2020年01月26日

日本共産党大演説会

あなたと考える日本の未来!「日本共産党大演説会」
  1/26(日)14:00〜 新座市民会館で開催

演説会は弁士に市田忠義副委員長を迎え、南米のフォルクローレの演奏でスタートしました。

次に2月9日(日)告示、16日(日)投開票で行われる新座市議選の 6人の候補から挨拶がありました。

新座共産党演説会.jpg

左から 笠原すすむ(8期目に挑戦)、辻みき(2期目に挑戦)しまだよしえ(初立候補)、市田忠義副委員長、小野ゆみこ (初立候補)、石島よう子(6期目に挑戦)、小野だいすけ  (4期目に挑戦)

IMG_4741市田忠義.jpg

市田副委員長は、今月の14日〜18日に行われた第28回党大会について発言しました。

綱領改正に触れ、@中国問題ではノーベル平和賞受賞作家への迫害、尖閣諸島や核兵器禁止条約に対する中国の態度は社会主義の理念に値しない。Aジェンダー平等を綱領に明記。ジェンダーギャップ指数では日本は153カ国中121位、男女平均賃金格差は女性は男性の75.5%。支配抑圧の歴史を変え、男尊女卑の考えを変えていかなくてはなりません。

大会の来賓あいさつでは、立憲民主党の安住国対委員長の「山宣ひとり孤塁を守る、だが私は淋しくない、背後には大衆が支持してゐるから」の発言、国民民主党の平野幹事長の「志位委員長の@立憲主義が崩壊している、A格差を是正しよう、B多様性をみとめよう、が指針になる」との発言に感動しました。

市民と野党の共闘については、3年間の成果は素晴らしいものがある。参院選挙の投票率が48.8%、棄権の理由は自分の1票で政治は変わらない、代わる政権の姿が見えないということ。ところが野党統一候補の1人区東北の山形県では投票率が60%。1人区だけでなく複数区でも共闘、高知県知事選では55人の国会議員が応援に駆けつけた。野党は共闘から野党は連合政権だと語りました。

新座共産党演説会2.jpg

新座共産党演説会3.jpg

新座共産党演説会4.jpg
posted by くまがい二郎 at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

市政とくらしを語るつどい

「市政とくらしを語るつどい」12月市議会報告

1月18日(土) あいにくの小雨、小雪のちらつく中を参加いただき、語るつどいが開催されました。

最初に「隠れ共産党宣言」の著者・岡山大学名誉教授の小松泰信さんをお招きした、”生放送・とことん共産党”「隠れ共産党宣言から入党宣言」のDVDを視聴しました。

熊谷議員から、和光市の元福祉部長の不祥事について、埼玉新聞の記事を紹介して、新たに5,150万円の窃盗がわかり、被害総額は約8,000万円にのぼるそうです。

続いて12月議会の報告を受け、意見交換では、「国道254号バイパス延伸問題はどうなっているのか」「羽田空港への新ルートは、飛行中の上空からの落下物の問題は深刻だ」「共産党はなぜ政党助成金を受け取らないのか」など、多くの意見や要望が出されました。次回は3月議会の報告を兼ねて、語るつどいを行いますので、多数の方のご参加をお待ちしております。

市政とくらしを語る会2.jpg

市政とくらしを語る会3.jpg

市政とくらしを語る会4.jpg

市政とくらしを語る会6.jpg


posted by くまがい二郎 at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

新年のご挨拶

みなさん、新しい年をいかがお過ごしでしょうか。

昨年は和光市議会議員選挙でご支持をいただき、引き続き活動できることとなります。また、参議院選挙をはじめとする諸活動へのご支援ご協力に、あらためて感謝申し上げます。

昨年の消費税増税により、市民の生活は一層苦しいものとなっています。そうした中、市民の方々から行政に対し要求実現のため署名活動や学習会等開き、自らの生活向上のための動きが活発になってきています。

この一年、皆さんとご一緒に国政をはじめ、県政でも市政でも「住民が主人公」の政治を目指して奮闘してまいります。よろしくお願い致します。

                市議会議員 くまがい二郎

posted by くまがい二郎 at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

古典落語を聞く会

第2回「古典落語を聞く会」を開催しました
      春風亭笑好 師匠

11/30(土)14:00〜 中央公民館2階講義室A
日本共産党新倉・下新倉地域後援会主催の「古典落語を聞く会」は好評により2回目の開催となりました。
春風亭笑好師匠は埼玉県さいたま市出身の真打。
趣味は競馬とプロレス観戦、ラーメンを食べること。
今回のお題は「片棒」と「阿武松」。

第一話「片棒」
自分が亡くなった後の弔いを如何に金を掛けずに出すか、生前に息子たちの意見を聞いて誰に託すか決めようとする、けちな大金持ちのお話。

第二話「阿武松」
田舎から出て来て相撲取りになった「阿武松」が、大飯食いのため破門となり、親方に一文を貰い追い出されてしまいます。
事情を聞いた板橋宿の旅籠の旦那さんが気の毒に思い相撲部屋を紹介すると、メキメキ強くなり横綱まで出世したというお話。

前座は
後援会・事務局長の田中迷人が白波五人男の「こわいろ」を演じ大喝采でした。

落語を聞く会5.jpg

落語を聞く会6.jpg

落語を聞く会4.jpg

落語を聞く会8.jpg

落語を聞く会7.jpg

落語を聞く会1.jpg



posted by くまがい二郎 at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

埼玉総行動

  9条こわすな!戦争させない
11.26 オール埼玉総行動 JR大宮駅西口

7000人が集まった大宮駅西口で、主催者である小出重義・総行動実行委員長は、安倍9条改憲を阻止する圧倒的な力で、埼玉からのろしをあげようと訴えました。

ゲストスピーカー五十嵐仁さん
あっちでも忖度、こっちでも忖度、安倍首相の周辺では全自動忖度機が作動している。
今、必要なのは忖度ではない。洗濯だ!
汚れきった日本の政治を洗い清める、洗濯が必要なのです。

日本共産党・穀田恵二国対委員長、衆議院議員
塩川鉄也衆議院議員と伊藤岳参議院議員と共々参加しています。
10月11日の衆議院予算委員会で安倍首相は自らの改憲の企みについて、私の思いは憲法9条だと述べました。
安倍首相の憲法9条改憲の執念を見誤ってはいけません。
この2年間「憲法審査会」で自民党の改憲論議をさせなかった成果に確信を持ちましょう。
立憲野党の団結と、先の選挙で改憲勢力に2/3の議席を許さなかったみなさんの戦いの成果です。
「桜を見る会」では、安倍内閣と自民党の政治の買収疑惑が濃厚になっています。
全野党での追及本部が立ち上がりました。
「野党は共闘」から「野党は連合政権へ」とスローガンを発展させようではありませんかと訴えました。

埼玉総行動1.jpg

埼玉総行動2.JPG

posted by くまがい二郎 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

市政とくらしを語るつどい

市政とくらしを語るつどい
  くまがい二郎、鳥飼まさし両市議が報告

体調を崩していたくまがい市議は、復帰後初めての集いに元気な姿を見せ、市内の19号台風被害状況と9月議会の報告を行いました。

市政とくらしを語るつどい1.jpg

鳥飼市議から「総務環境常任委員会」で審議のあった「市長・副市長の給与減額の特別条例」の否決と「国道254号バイパス延伸計画について」の陳情採択の報告がありました

市政とくらしを語るつどい2.jpg

会場からは、要支援の切り捨てに続いて、要介護1、要介護2を介護保険から外し、市の総合事業へ移すことで、ケアプランは実費、自己負担が増加することを懸念する声が上がりました。

北原小学校の「学童クラブ」と「わこっこクラブ」の一体施設が来年の夏休みからスタートする報告に、期待すると同時に、施設の終了時刻が5時なので学童クラブとの時間差を心配する意見も出されました。

羽田新コースについては、事務局から詳細な説明があり、都内の反対運動の紹介もありました。市議が二人で対応することから論議の幅も深みも出た集いでした。

市政とくらしを語るつどい3.jpg



posted by くまがい二郎 at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

たんぽぽ後援会企画

たんぽぽ後援会の納涼会
     伊藤岳参院議員が登場

すっかり秋めいた14日、七転び八起きで21年ぶりに埼玉選挙区から当選した伊藤岳参院議員が和光市を訪れました。
嬉しい話題2点に触れられ、@「れいわ新選組」の山本太郎代表との「野党連合政権」への協力合意、九条改憲反対、消費税10%増税中止を求める合意が出来たこと。
A参院会派「碧水会」から、消費税に関する予算委員会の国会閉会中審査と臨時国会の早期開催を求めるための協力要請を受けたことが報告されました。

伊藤岳2.jpg

伊藤岳1.jpg

新倉下新倉後援会・辻会長の乾杯の音頭で、会は和やかに始まりました。
辻1.jpg

くまがい二郎市議は参院選の後半から県知事選、8月末まで入院し、9月市議会から活動復帰したことを報告されました。
熊谷2.jpg

会場を回って鳥飼まさし市議にお茶をすすめる伊藤岳参院議員。
伊藤岳5.jpg

応援演説にあちこち回られた法政大学教授中沢けいさんと談笑。
伊藤岳6.jpg

伊藤岳4.jpg

伊藤岳7.jpg






posted by くまがい二郎 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

埼玉県知事選挙

野党共闘の勝利!大野もとひろ候補当選

世論調査の結果を覆し、8月25日(日)歴史的な大逆転で、自公改憲勢力を打ち破り、大野もとひろ候補が勝利しました。
支援をいただいた市民のみなさんに感謝いたします。
選挙戦は野党4党が支持・支援した大野もとひろ候補と、自公推薦の青島健太候補の一騎打ちとなりました。
共産党は「憲法を尊重・擁護する人を」という立場でたたかい抜きました。

埼玉知事選挙3人.JPG

 候補者得票数得票率
大野元裕923,48247.9%
 青島健太866.02144.9%
 浜田 聡64,1823.3%
 武田信弘40,6312.1%
 桜井志津江34,7681.8%


posted by くまがい二郎 at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

埼玉県知事選挙

日本共産党と民主県政の会は
大野もとひろ候補を自主的に支援します

埼玉県知事選挙は、8月8日に告示され、25日(日)投票です。
大野もとひろ候補は、自民党・公明党が推す青島候補との一騎打ちの様相を呈しています。
日本共産党は、自民党県議団と直轄となる知事の誕生を許さず、開かれた民主主義と立憲主義を守る2つの大義を掲げ、大野もとひろさんの勝利と県民の利益を守る県政実現のために、力一杯の支援をする決意です。

<自民党県議団の過去の行動>

@憲法改正促進決議」

A「原子力発電所の再稼働を求める意見書」

B「特別養護老人ホーム建設予算の凍結決議」

C「日本会議」と一体になり、意に沿わない教科書を採択した校長を糾弾しました。

<大野候補の政治姿勢>

@立憲主義を守り、開かれた県政運営を進めます。

A憲法を守り、99条にある公務員の憲法尊重・擁護の義務を果たします。

B安保法制反対、特定秘密保護法反対のたたかいでは、野党共同で提出した「安保法制廃止法案」策定の中心的な役割を果たしてきました。



posted by くまがい二郎 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

伊藤岳候補当選

参院選・埼玉選挙区
   21年ぶり伊藤岳候補が議席を獲得

ご支持ご支援をありがとうございました。






posted by くまがい二郎 at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする